Architecture Model Workshop建築模型工房

News

2017.2.7
ホームページを開設しました。

CONCEPT

Architecture Model Workshop は、建築模型のアトリエ(創造)、ギャラリー(展示)、工房(制作)として開設しました。建築模型をより身近な存在とすることで、建築模型の果たす役割や可能性を多くの方に知っていただくための空間です。模型職人が常駐して建築模型の制作や修復などを行っており、普段なかなか目にする機会のない模型制作の現場をどなたでも気軽にご覧いただけます。
また、オリジナルの建築模型・制作関連グッズのデザイン、制作、販売を行っております。新商品やイベント等も随時発表予定です。

ATELIER HASEGAWA TAKUMI

建築を軸としてモノ・コトの新たな可能性と関係性を追求しながら様々な方向へと広げてゆくことを日々考え続ける場所。アトリエは様々な結びつけから新たなモノを創造をする原点である。

GALLERY HASEGAWA TAKUMI

アートは様々な制約から脱した新たな視点から生まれるものであり、すでにある常識から新たな常識へと私たちを導き出し、新たな概念が生まれるきっかけとなる。ギャラリーは創造の始まりを身体で感じる特別な空間である。

FACTORY HASEGAWA TAKUMI

手でモノを考えるということは新たなモノを生み出す創造にとっては欠かせない行為であり、重要なプロセスでもある。創造という人々が繰り返し行ってきた行為はそこから生まれるのである。ファクトリーは創造をカタチにする場所である。

FAQ

Architecture Model Workshopとは何をしている場所ですか?
主に建築模型の受注と制作、修復などを行う工房としてオープンいたしました。模型の職人が常駐し、普段は見る事のできない模型制作の現場を誰でも近くで見る事ができる特別な空間となっております。工房ではオリジナル商品のデザイン・制作・販売も行っております。
模型制作費はどれくらいですか?
材料費等により異なりますが、A3サイズのスチレンボードでの制作で10 万円~となります。制作費用、素材、用途等の詳細につきましては打ち合わせにて、ご相談を承ります。
模型の納期はどれくらいかかりますか?
模型のサイズ、使用する素材等にもよりますが、受注から納品までおおよそ1ヶ月程度頂いております。詳細な部分に関しましてはご相談ください。
建築模型にはどのような種類がありますか?
スタディ模型、コンセプト模型、外観模型、ボリューム模型、敷地模型、都市模型、ジオラマ模型、プレゼンテーション模型、全体模型、部分詳細模型、平面模型、断面模型、インテリア模型、構造模型、モックアップ模型、サンプル模型などがございます。
模型制作の注文方法を教えてください。
まずは図面や予算、どのような模型を作りたいか、資料をお持ちいただき、打ち合わせを行います。 実際の模型を見ながら、制作模型のイメージを固め、制作をいたします。
展示用や観賞用の特注模型を発注する事はできますか?
可能です。販売目的ではないご依頼に限り、有名建築家の作品や有名建築の模型のレプリカ制作の受注を承っております。
オリジナルの商品にはどのような商品がありますか?
現在はスティールミニチュアチェア、シルエットバー、シルエットマイン、シルエットダン、シルエットツリーを販売しております。今後は、新商品の発表を随時していく予定です。
イベントやワークショップなどは開催していますか?
今後企画していく予定です。開催されるイベント、ワークショップ等の情報はホームページのNEWS にて、告知させていただきます。ワークショップ例としては、オリジナルシルエットバー作りの体験として、工房にて数人限定で、お子様(3歳〜)も参加していただけるワークショップを行う予定です。
インターン制度などはありますか?
デザインオフィス(株)アトリエ長谷川匠にてインターンスタッフの受け入れを行っております。随時、面接を行っておりますので、ご興味を持たれた方はtakumihasegaw@gmail.comにご連絡ください。

ACCESS

〒140−0002 東京都品川区東品川2-6-10

りんかい線・天王洲アイル駅 「B出口」より徒歩約4分
東京モノレール羽田空港線・天王洲アイル駅 「中央口」より徒歩約5分

営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜・月曜・祝祭日